電験三種-参考書・問題集

電験三種の合格者がおすすめする参考書ランキング5選!【送料無料】

電験三種を勉強するうえで欠かせないのが参考書です。

  • 参考書が多くてどれを選んで良いのかが分からない
  • 1番良い参考書を教えて欲しい
  • 参考書を買い直したくないから間違えたくない
  • ついでに良い問題集も教えて欲しい
  • 参考書と問題集のおすすめの組み合わせってあるの?

この記事では、こういった疑問を解決します。ちなみに、参考書選びはこの記事で完了させてくださいね。

でなければ、電験三種への勉強時間が現在進行形で減っていくのみです。

僕自身、参考書は3種類近くのものを購入し、仕事上で後輩と一緒に勉強していく中でたくさんの参考書を見てきました。

そこから得た結論を言うと、参考書の内容自体に大きな差はありません。

参考書選びで注目しなければいけないのは、

  • イラストの量
  • 文章の量
  • 説明のわかりやすさ

この3つの観点です。付け加えると、参考書を見開きで見た際に「イラスト4割・文章6割のバランス」が取れたものを選択すればOKです。

あとは、『あなた自身の勉強環境』からピッタリなものを選択してください。

※手っ取り早く見たい人は、以下のボタンをクリックしてください。

\ 参考書を手っ取り早く見たい方 /
参考書を見る

\ 問題集を手っ取り早く見たい方 /
問題集を見る

\ 本屋にいるあなたへ /
組み合わせを見る

 【始めに】電験三種の参考書は2種類ある話

【始めに】電験三種の参考書は2種類ある話

電験三種の参考書は2種類から成り立っています。

  1. 4科目一括収録型
  2. 各科目個別収録型

上記の2種類の参考書です。
どちらも「参考書」と一括りにされていますが、それぞれには長所短所があります。

  • 4科目同時収録
    ⇒アウトプットに特化している。「辞書型」参考書。
  • 各科目個別収録
    ⇒インプットに特化している。「教科書型」参考書。

2つの参考書にはこういった特徴があります。
2種類の参考書それぞれを選ぶメリット・デメリットを見てみましょう。

  一括収録型参考書のメリット・デメリット

  例:電験三種 完全攻略

created by Rinker
¥2,860
(2020/10/28 15:44:21時点 楽天市場調べ-詳細)

   メリット

1.必要最低限のページで基礎が固まる
2.分からない問題を調べる際に調べやすい
3.コストが安い

   デメリット

1.必要最低限のため理解しづらい
一括収録型はこんな人におすすめ
  • 誰かに教えてもらえる環境にある【学生・社会人】
  • ある程度の知識が身についている【資格取得者】
  • 試験範囲の内容をすでに学習済み【専門学生・大学生】

   補足

4科目一括収録型の参考書は、過去問題を解いている際や復習の際に、

  • この公式って何だっけ?
  • これ何の法則だっけ?

こういった場面にて活躍する「辞書型」の参考書です。

そのため、1から勉強し始める方であれば少し理解しづらい内容になっています。

それを補える環境(先ほど紹介した3つの環境)に当てはまるのであれば金銭的にも一括収録型をおすすめしますが、そうでないのであれば各科目収録型を選びましょう。

  各科目個別収録参考書のメリット・デメリット

  例:電験三種 完全マスターシリーズ

   メリット

1.各項目で基礎を固めれる
2.初めての方でも理解しやすい内容

   デメリット

1.分からない問題を調べる際に不便
2.合計の価格が高い
3.合計ページ数が良くも悪くも多い
各科目収録型はこんな人におすすめ!
  • 独学で勉強している人
  • 電験三種を分かりやすく勉強したい人
  • 参考書に1万円使っても大丈夫な人

   補足

各科目個別収録の参考書は、問題を解く前の土台作りに特化しています。

  • 問題を解けるだけの力を付けたい
  • 各科目の基礎をしっかりと身につけたい

そういった際に活用する「教科書型」の参考書です。

そのため、電気を1から始めるような方であれば各科目ごとの参考書の方が力は付きます。ただ、1冊のページ数が多く分厚いので、勉強に対するモチベーションの維持が大変です。

  • 4科目同時収録参考書
    ⇒困ったときに調べる「辞書型」参考書
    復習、問題を解く際の「アウトプット」に特化している
  • 各科目個別収録参考書
    ⇒基礎を固める「教科書型」参考書
    問題を解けるまでの力をつける「インプット」に特化している

  電験三種の合格者がおすすめする参考書ランキング5選

電験三種の合格者がおすすめする参考書ランキング5選

僕自身、4科目個別収録の参考書も一括収録されている参考書も両方使用したことがありますし、受験者に勉強を教えていたことも何度かあります。

そのため、多種多様な参考書を目にしてきました。

その中で出てきた『この参考書は使いやすい』『多くの人が選んでいる』参考書をランキング形式で紹介したいと思います。

電験三種の参考書ランキング
順位 参考書 オススメ度
第1位 電験3種 ニューこれだけシリーズ
第2位 誰でもわかる電験参考書シリーズ
第3位 電験三種 完全マスターシリーズ
第4位 電験三種 完全攻略
第5位 電験三種 合格一直線シリーズ

  第1位 電験3種 ニューこれだけシリーズ

※通販サイトのボタンをクリックすると商品詳細のページが開きます。

名称 電験3種 ニューこれだけシリーズ
出版社 電気書院
冊数 5冊(理論・電力・機械・法規・数学)
特徴 イラスト・図が豊富な参考書
初心者~上級者まで利用可能
オススメ度

   この参考書のここが良い!

1.手書きの図がとても見やすい
2.説明が丁寧でわかりやすい
3.説明と図のバランスが良く、勉強しやすい

   この参考書のここが惜しい!

1.問題が良くも悪くも基本的すぎる
2.問題集と一緒に併用しにくい
これだけシリーズはこんな人におすすめ
  • 『イラスト豊富』の参考書を使いたい
  • 『人気度の高い』参考書を選びたい
  • 『絶対に』間違いないものが良い
  • 『解説が』わかりやすく・易しいものが良い
  • 4冊購入しても大丈夫な人

   補足

この参考書が他と比べて圧倒的に勝っている部分は、イラストと図が他と比べて豊富で初心者にも上級者にも見やすい」というところです。

冒頭部分にて紹介したイラスト4割・文章6割のバランスを見事に実現しています。

ここまでのバランスを取れているのは全参考書の中で『これだけシリーズ』だけです。

「教科書型」参考書として特化している分、分からない問題と遭遇した際に少し調べにくいという部分がありますがそれでも勉強にさほどの影響はないでしょう。

電験三種の参考書に『これだけシリーズ』を採用している会社も存在するくらいです。

ほとんどの人が受験の参考書に選んでいるので、

迷っている人は、この参考書を選んでおけば間違いありません!

  第2位 誰でもわかる電験参考書シリーズ

理論 電力 機械
出版社から購入する 出版社から購入する 出版社から購入する
法規 電験数学 電験超入門
出版社から購入する 出版社から購入する 出版社から購入する

※リンクをクリックすると出版社の商品詳細のページが開きます。

名称 誰でもわかる電験参考書
出版社 誰でもわかる電験参考書研究会
冊数 6冊(理論・電力・機械・法規・電験数学・電験超入門)
特徴 初心者向け
イラストと情報量が豊富な電子書籍型参考書
オススメ度

   この参考書のここが良い!

1.説明と解説がかなり分かりやすい
2.電子書籍のため情報量に関係無く勉強のスペースを取らない
3.本当の電気初心者でも基礎から勉強できる
4.改定の間隔が短く、情報の新鮮度が高い

   この参考書のここが惜しい!

1.電子書籍以外で販売していない
2.スマホだと勉強しづらい
3.ページ数が500~700ページある
4.参考書価格が他よりも500~1,000円高い
誰でもわかる電験参考書はこんな人におすすめ
  • 「1から基礎を身に付けたい」文系卒の電気初心者
  • 「情報量の豊富な参考書」で勉強したい方
  • 「分かりやすく使いやすい参考書」で勉強したい方
  • パソコンやタブレットで勉強できる方

   補足

この参考書が他の物と比べて勝っている点は、「電験初心者向けの参考書」としての圧倒的な完成度の高さです。

「文系卒の電気初心者でも理解できる参考書」をコンセプトとしており、豊富な情報量と徹底的な解説を心掛けている参考書で、内容も見やすいものになっています。

ある程度の知識を有している人でしか分からない用語も、この参考書は初心者向けに噛み砕いて解説してくれています。

基本的な参考書は、ある程度の知識を有している前提で作成されているので、こういった参考書は初心者にとってかなり嬉しい参考書です。

ただし、電子書籍でしか販売していないため、タブレットやパソコンを使って勉強できる人にしかオススメはできません。

また、最近登場した参考書のため知名度が低く、実績が未知数です。

ただ、これについては頻繁に改訂情報の更新を行っているため、特に問題なく、購入して損することもありません。

参考書は、出版社の販売サイトから購入できます。

電気の知識をある程度有している人は「これだけシリーズ」、1から基礎を徹底的に勉強したい方は「誰でもわかる電験参考書シリーズ」を選択しましょう。

  第3位 電験三種  完全マスターシリーズ

※通販サイトのボタンをクリックすると商品詳細のページが開きます。

名称 電験三種 完全マスターシリーズ
出版社 オーム社
冊数 5冊(理論・電力・機械・法規・数学)
特徴 中級者~上級者向け
情報量の多さは参考書の中でNo.1
オススメ度

この参考書のここが良い!

1.参考書の中で1番情報量が多い
2.所々でイラストを用いての解説
3.合格に十分な実力が身につく

この参考書のここが惜しい!

1.文章が少し多い
2.解説が少し難しい部分がある
3.問題集と一緒に併用しにくい
完全マスターはこんな人におすすめ
  • 問題を解けるだけの実力を付けたい人
  • 徹底して勉強したい人
  • 文字どおり「完全マスター」したい人

補足

この参考書が他の参考書と比べて確実に勝っている部分は、

情報量が圧倒的に多いところにあります。

「完全マスター」の名に恥じないほどの情報量です。

この参考書で、基礎を作って過去問を解けば電験三種に合格できるだけの実力は十分につきます。

一方で、イラストの量「これだけシリーズ」と比べて少なく解説がわかりにくいのが惜しいところです...。

また、「教科書型」参考書のため問題集と併用しにくいという点もあります。

しかし、全体で比べれば解説もわかりやすい部類に入りますし、場面に応じてイラストも付けて解説してくれています。

「確実な実力を付けたい」人にはピッタリな内容になっている参考書です。

  第4位 電験三種 完全攻略

created by Rinker
¥2,860
(2020/10/28 15:44:21時点 楽天市場調べ-詳細)

※通販サイトのボタンをクリックすると商品詳細のページが開きます。

名称 電験三種 完全攻略
出版社 オーム社
冊数 1冊
特徴 中級者~上級者向け
1冊とは到底思えない豊富な情報量
オススメ度

この参考書のここが良い!

1.この1冊に基礎のすべてが詰まっている
2.圧倒的に価格が安い
3.問題集と併用して使用しやすい

この参考書のここが惜しい!

1.解説が少しわかりにくい
2.法規は別冊で1冊用意したい
完全攻略はこんな人におすすめ
  • 『誰かに』教えてもらえる環境にある
  • 『安く』参考書を済ませたい
  • 『最低限で』基礎を固めたい
  • 『問題集と』併用したい

補足

この参考書が他と比べて絶対に勝っている点が1つあります。

それが、1冊だけで勉強できるので価格が安く済むという点です。

各科目収録の1/5程度の値段で済みますし、余ったお金で問題集だって購入することが可能です。

この1冊で基礎は十分に固めることができますし、問題集と併用して扱いやすいため非常にストレスなく勉強が捗ることでしょう。

しかし、必要な情報を1冊にまとめているため、最低限のイラストしかなく解説が少しわかりにくいという問題点があるため、受験者の環境に左右されてしまうのがこの参考書の惜しいところです。

  • 分からない部分を解説してくれる先生(講師)の人がいる
  • 会社で電験三種に合格している先輩が教えてくれる

上記のように、あなたの勉強する環境が整っているのであればこの参考書を選んで間違いありません。

この参考書+問題集のセットで勉強を進めていきましょう。

  第5位 電験三種 合格一直線シリーズ

created by Rinker
¥3,080
(2020/10/28 19:10:59時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥2,860
(2020/10/28 19:02:01時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥3,080
(2020/10/28 19:11:00時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
¥2,860
(2020/10/27 22:45:17時点 楽天市場調べ-詳細)

※通販サイトのボタンをクリックすると商品詳細のページが開きます。

名称 電験三種 合格一直線シリーズ
出版社 オーム社
冊数 4冊(理論・電力・機械・法規)
特徴 初心者~中級者向け
解説が丁寧だが問題が簡単すぎる
オススメ度

この参考書のここが良い!

1.演習問題の解説がわかりやすい
2.文章が細かく解説されている

この参考書のここが惜しい!

1.演習問題のレベルが微妙
2.イラストが少なく、解説がわかりにくい
3.問題集と併用して使いにくい

補足

この参考書の特徴は、演習問題の解説に力を入れているところです。

「問題集の解説かよ!」っていうくらい解説が細かくわかりやすいです。

だからこそ、「この問題を載せるのか…」っていうくらい問題のレベルが高かったりするのがもの凄く惜しいところです。

参考書と問題集を1冊で揃えたい方にはオススメですが、そうでない方は他の参考書を選択した方が良いでしょう。

  電験三種の合格者が選ぶおすすめ問題集ランキング3選

電験三種の合格者が選ぶおすすめ問題集ランキング3選

電験三種は、必ず参考書と一緒に問題集を購入しておきましょう。

ネットで過去問題と解答を掲載してはいますが、その情報量には限りがあります。

パソコンと併用して使用することになるので電気代も高くなりますし、勉強スペースの確保がめんどくさいです。

あと、これも実体験ですが受験は夏を過ぎた直後の秋なので、パソコンで勉強するとめっちゃ室温が暑くなります。つまり、全然集中することができません。

電験三種を勉強する際は、参考書と一緒に過去10年以上収めた問題集が理想です。

ここでは、僕が実際に使用した問題集を含めてランキング形式で紹介します。

電験三種の問題集ランキング
順位 問題集 オススメ度
第1位 電験三種 過去問題集 2019年版
第2位 電験三種 問題の総合解説
第3位 電験三種 実戦10年問題集 2019年版

  第1位 電験三種 過去問題集 2019年版

※通販サイトのボタンをクリックすると商品詳細のページが開きます。

名称 電験三種 過去問題集 2019年版
出版社 電気書院
構成 過去問10年分
特徴 詳しい解答・解説付き
暗記にも使えるブラインドシート付
オススメ度

   この問題集のここが良い!

1.1問ずつに詳しい解答と解説
2.見開き構成で問題を解きやすい
3.ブラインドシートで解答が視界に入らない

   この問題集のここが惜しい!

1.参考書自体が分厚い
この問題集はこんな人におすすめ!
  • 問題1問ずつに解説が欲しい人
  • 問題を解く際に解答が目に映りたくない人
  • 問題集を使用する際にストレスを感じたくない人

   補足

この問題集は、見やすい解きやすい分かりやすいの3拍子がすべて揃っている問題集になります。

問題集を使用する際って、『解答が次のページ』にあって一々ページをいったり来たりするのがめっちゃ面倒かったりするんですけど、この問題集にはそれがありません。

さらに、『今、〇番って解答が見えたんだけど』といった受験者の細かなストレスがブラインドシートによって解消されているので勉強がもの凄く捗るのも良き点です。

僕が出会った問題集の中では、間違いなく1番です。本当にストレスがないので。

ただ唯一、惜しいと感じた部分があったのが、『モンハンの攻略本かよ!』ってくらい問題集が分厚いことです。

最初購入した際に、しっかりと開いておかないと1問ごとに問題集が閉じたりします。

ただ、これは他の問題集にも同じことが言えるのであまり気にしなければ問題ありません。

問題集に迷いたくなければ、この問題集を選択すればOKです。

  第2位 電験三種 問題の総合解説

※通販サイトのボタンをクリックすると商品詳細のページが開きます。

名称 電験三種 問題の総合解説
出版社 オーム社
構成 過去問20か年分
特徴 20年分の問題をテーマ別に分類
詳しい解答・解説付き
オススメ度

   この問題集のここが良い!

1.20年分の問題がテーマ別に収録
2.1問ずつに詳しい解説が載せられている
3.1番実力の身につく問題集

   この問題集のここが惜しい!

1.年度別には収録していない
2.問題の新鮮さに少し欠ける
この問題集はこんな人におすすめ!
  • 各科目をテーマ別に攻略したい
  • 多くの年代の問題を解きたい
  • 実力をメキメキと付けたい

   補足

この問題集の圧倒的に良い点は、「20年分の問題がテーマ別に収録されており、苦手克服に特化している」点です。

僕が受験した際は、良いなと感じたのがこの問題集しかなく凄くお世話になった1冊です。

各分野ごとにみっちりと問題を出題してくるんですけど、これがまたステップアップみたいな感じで段々と難易度が上昇します。

「さっきまで解けたんだけどなぁ」「どこが間違ってるの!?」みたいな感じで『解けたと思ってるのに間違ってる』部分が如実に表れます。

ちなみに、問題に間違えすぎて過去3度キレました。(100%自分が悪いです)

そのくらい、この問題集を使うと自分の実力が嫌というほど分かります。この問題集を完璧にこなすことができれば合格できる実力は間違いなく身につきますよ。

ただ、惜しい点が1つだけ。
もの凄く惜しいのが「2019年版が出版されていない」ところです。

現在販売されているもので「2014年度」までしか収録されていないため、最近の出題傾向に沿った問題が解けないのが本当に惜しいです。

それでも、昔の時代の問題を解けたりするので難しい問題に挑戦できたりはします。

苦手を克服するやり方で実力をつけたい方はこの問題集が超絶におすすめです。

  第3位 電験三種 実戦10年問題集 2019年版

created by Rinker
¥2,750
(2020/10/27 22:45:17時点 楽天市場調べ-詳細)

※通販サイトのボタンをクリックすると商品詳細のページが開きます。

名称 電験三種 実戦10年問題集 2019年版
出版社 オーム社
構成 過去問10年分
特徴 問題と解説が別冊で収録
試験本番と同じような感覚で解ける
オススメ度

   この問題集のここが良い!

1.問題と解説が別冊で収録されているため解きやすい
2.試験本番と同じような感覚で解ける

   この問題集のここが惜しい!

1.テーマ別に収録されていない
2.解答を無くしてしまうとOUT

   補足

この参考書の良い点は、解答が切り離して使用できるので試験と同じ感覚で問題が解けることにあります。

これは、意外と重要なポイントです。勉強していると、試験本番と同じような空気を感じることはまずありません。

それは、解答を見ようと思えばすぐ見れる環境にあるためです。

しかし、この問題集はそれがないので、試験本番と似た空気で問題が解けます。

一方で、解答を無くしてしまうと大変なことになるのと、解説が他と比べてわかりにくい点が本当に惜しいです。

その名の通り、実戦感覚で問題を解きたい方にはおすすめの問題集です。

  筆者が選ぶおすすめの参考書と問題集の組み合わせ

筆者が選ぶおすすめの参考書と問題集の組み合わせ

参考書と問題集の組み合わせについて紹介します。

受験者のテーマごとに、3種類の組み合わせを用意してみました。

  • Aセット:「困ったときはこれ」セット
  • Bセット:「実力メキメキ」セット
  • Cセット:「管理人と同じ」セット

上記の3セットです。
セットで購入する方は、この中から選択しましょう。

  Aセット:『困ったときはこれ!』セット

最初に紹介するのは、「困ったときに選ぶ」をテーマにした参考書と問題集のセットです。

   Aセット:詳細の説明

セットの内容 電験3種 これだけシリーズ

電験三種 過去問題集2019年版
価格 約18,000円
冊数 4or5冊+1冊
特徴 誰にでもおすすめできる最強の組み合わせ
オススメ度

   このセットのここが良い!

1.初心者~上級者全員に対応
2.使いやすい参考書+解きやすい問題集
3.困ったらこの組み合わせで良し!

   このセットのここが惜しい!

1.税込で2万円近く消費
このセットはこんな人におすすめ!
  • 間違いのないものを選びたい
  • 初心者・上級者でも使える組み合わせが良い
  • 勉強にストレスを感じたくない

   補足

このセットの良いところは、初心者から上級者までが合格するまで使用し続けることができる」ところです。

一般的な参考書や問題集であれば、使用者の受験前の実力に比例して考慮しなければいけない部分をこのセットでは、

『まぁ、とりあえずこれで良いかな?』って感じで選択することが可能です。

実際に使用してみたり、使用しているのを見たりしていますが、もし、もう1度参考書と問題集を選び直すなら間違いなくこのセットを購入します。

そのくらい、参考書の内容も問題集の使用感もすべてに問題がありません。

税込みで2万円近くかかるため、安い買い物ではありません。しかし、勉強時のストレス排除の面なども含めて考えれば、間違いなくこのセットが1番です。

  Bセット:「実力メキメキ」セット

Bセットは、「実力をメキメキつける」をテーマとした参考書と問題集のセットです。

   Bセット:詳細の説明

セットの内容 電験三種 完全マスターシリーズ

電験三種 問題の総合解説
価格 約18,000円
冊数 4or5冊+1冊
特徴 自力が底上げされる「実力派セット」
オススメ度

   このセットのここが良い!

1.応用力が鍛えられる
2.基礎が徹底的に固まる
3.電験三種以上の試験を狙う方向け

   このセットのここが惜しい!

1.初めての方には少し厳しいかも
2.税込で約2万円近く消費
このセットはこんな人におすすめ!
  • 実力主義のセットを選択したい
  • 基礎と一緒に応用力も鍛えたい
  • 実力で勝負するのが好きな方

   補足

このセットの良いところは、合格に必要な実力がほぼ確実に身につくことにあります。

情報量No.1の参考書+20年分収録の問題集

この組み合わせにより、時間をかけてじっくりと勉強していくことで自信の実力は底上げされることでしょう。

このセットは、電気を1から始める人にはオススメできませんが、電気の資格をいくつか所持している人にはオススメです。

『多少難しくても自分の実力を上げたい方』はこのセットを選択しましょう!

  Cセット:『管理人と同じ』セット

Cセットは、『管理人とまったく同じをテーマとしたセットです。内容としては、Bの『実力メキメキ』セットと類似しています。

   Cセット:詳細の説明

セットの内容 電験三種 完全攻略

電験三種 完全マスターシリーズ 法規

電験三種 問題の総合解説
価格 約10,000円
冊数 1冊+1冊+1冊
特徴 最低限の組み合わせで実力を付けるセット
オススメ度

   このセットのここが良い!

1.価格が1万円弱
2.ある程度の基礎ができている人向け
3.今の実力をグンと上げるセット

   このセットのここが惜しい!

1.基礎が全く無い人には厳しい
2.教えてくれる人が1人欲しい
このセットはこんな人におすすめ!
  • 管理人と同じセットを選びたい人
  • 1番価格の安いセットを選びたい人
  • 誰かに教えてもらえる環境にある人

   補足

このセットは、私自身が電験三種の受験に使用したセットになります。

この組み合わせにしたのは、非常に単純で「節約したかったから」です。

勉強していく中で法規だけが物足りないと感じたので、後から付け足し購入しました。

私と同じような『電気の勉強をしていた又は学校に通っている人』にはおすすめですが、それ以外の人にはあまりおすすめしません。

唯一の弱点である基礎を固めるまでの環境さえ整っていれば、このセット内容は1番安く合格できる最強のセットに化ける可能性を秘めています。

 【重要】参考書は必ず”自分の環境”から選ぼう

【重要】参考書は必ず”自分の環境”から選ぼう

冒頭でもお伝えしましたが、参考書を購入する前に皆さんがしなければいけないのが自分の環境の見直し」です。

これは当たり前のことですが、受験する人すべてが同じステータスとは限りません。

  1. 電気を1から始める人
  2. 電気の勉強をしている(学校に通っている)けど資格は持っていない人
  3. 電気の資格をいくつか持っている人

ざっくり見ても上記3種類には別れますね。
更にこれらを細かく見ていくことができます。

  1. 誰かに教えてもらえる環境にある
  2. 周りに教えてくれる人間がいない

この2種類に別れます。

もし、上記のセット選びで『自分がどれを選んだら良いのかが分からない』方は次の表を参考に選んでみてください。

参考書のおしながき
自分の実力 誰かに教えて貰える 教えてくれる人間がいない
電気を1から始める人 『間違いなしセット』 『通信講座』or『間違いなしセット』
電気の勉強をしている(学校に通っている)けど資格は持っていない 『実力メキメキセット』or『筆者と同じセット』 『実力メキメキセット』or『筆者と同じセット』
電気の資格をいくつか所持している人 『実力メキメキセット』or『筆者と同じセット』 『実力メキメキセット』or『筆者と同じセット』

  結局は購入した後の行動が大切です

ここまで話しておいてなんですけど、どの参考書を購入するかよりも『参考書を購入した後どうするか』の方が大切です。

割と勘違いしている人がいてびっくりなところもあるんですが、良い参考書を購入したから合格できるわけではありません。

合格者の多くが選んだ参考書を紹介しているだけであって、参考書を購入したから合格できるわけじゃないです。

結局、合格不合格を決めるのは『どれだけ自分が勉強したか』に限ります。

『この参考書を使えば合格できる』といった考えは幻想なので、今すぐ諦めてください。

また、よくある質問の中に『どのタイミングで参考書を購入すれば良いですか?』と言ったものがありますが、これも答えは凄くシンプルです。

『勉強を開始する前』になります。正確には『勉強の効率を上げるため』に購入します。

ただ、ここからがもの凄く大切です。

絶対に逆の考え方をしてはいけません

これ、ものすっっごく大事なことです。本当の本当に。

ちなみに逆の考え方というのは、『勉強を開始するタイミングは参考書を購入した後』という考え方です。

  勉強は”今”からでもできる

「勉強の開始は参考書を購入した後」といった考えがどうしてダメなのか。

答えはとってもシンプル。
勉強は「今すぐ」に開始できるものだからです。

参考書がなくても出来ることはあります。試験の情報を集めたりすることもそうですし、科目ごとの出題傾向だって調べることもできます。

今の時代、過去問は無料で解くことも可能です。しかも解説付きで。

厳しい言い方をしますが「参考書がないから勉強できない」は言い訳にすぎません。単純に「勉強するのが嫌なだけ」ですよね?そのための理由を探しているだけなのではないでしょうか。

僕自身も最初は勉強したくなかったので、参考書を購入するまで電験三種について何も触れてきませんでした。1年目の受験は、ほぼ「勉強なし」です。

結果は言わずとも分かるかと思います。”大敗北”です。

だから、皆さんは僕みたいにならないでください。参考書が揃うまでの間にできることから始めてください。

”明日から”ではありません。”今から”です。

  さいごに

この記事で紹介した参考書は、

  • この記事から
  • 今すぐに
  • 間違いなく
  • 購入することができます

僕自身が本屋での購入をあんまりオススメしていないのは、ネットの方が確実で自分から店に行く必要がないためです。

本屋に行くと「本屋にある参考書」から選ぶため、あまり評価が高くない参考書を購入してしまい、買い直しするといった可能性が生まれてしまいます。

電験三種に合格するための1歩は、今から踏み出してくださいね。

参考書の目安表
自分の実力 誰かに教えて貰える 教えてくれる人間がいない
電気を1から始める人 『間違いなしセット』 『通信講座』or『間違いなしセット』
電気の勉強をしている(学校に通っている)けど資格は持っていない 『実力メキメキセット』or『筆者と同じセット』 『実力メキメキセット』or『筆者と同じセット』
電気の資格をいくつか所持している人 『実力メキメキセット』or『筆者と同じセット』 『実力メキメキセット』or『筆者と同じセット』
ABOUT ME
鏡花
鏡花
『10年後も残る電気の仕事』をテーマに情報を発信中!|保有資格:電工一種・二種、電験三種、エネルギー管理士(電気)etc...
あなた自身の”本当の価値”を理解していますか?
CTA 若者向け
  • 何でこんなに仕事が出来ないんだろう…。
  • 上手く人と話すこともできない…。
  • 毎日時間が淡々と過ぎていくなぁ…。
  • そもそも自分の強みって何なんだろう…。

そんな悩みを持っている20代の若い方に向けて、

あなたの”強みと本当の価値”を教えてくれる3つの診断サイトをご紹介します。

明日も今日と同じにしたくない方だけご覧ください!

”本当の強みと価値”を知りにいく!

こちらの記事もおすすめ
エネルギー管理士の参考書ランキングのアイキャッチ画像 エネルギー管理士-参考書・問題集

エネルギー管理士の合格者が選ぶおすすめの参考書3選【問題集付き】

2019年5月5日
電気工事士入門の書~電気の道は一歩から~
早速ですが、エネルギー管理士の参考書は、一括収録型の参考書がオススメです。 どの参考書が良いのか教えて欲しい 安くて間違 …
電工二種の参考書ランキングのアイキャッチ画像 電工二種-筆記試験

【厳選済み】第二種電気工事士のおすすめ参考書【資格保有者が選ぶ】

2019年3月28日
電気工事士入門の書~電気の道は一歩から~
第二種電気工事士に合格するまでの相棒となるのが”参考書”です。 正直なところ、参考書なしに独学で合格するのは不可能に近いです。 とは …