電工二種-試験の窓口

【経験談】第二種電気工事士免状の再交付について【紛失した人必見】

第二種電気工事士免状再発行 画像

つい先日「第二種電気工事士免状の再交付」をしてきました。(追記:届くまで1週間と少しでした)

その結果からお話しすると、手続きは多少面倒くさいですが思ったよりも簡単に再交付することができます。

ちなみに、”免状No”や”交付年月日”がまったく分からない状態でしたが、無事に再交付することができました。

ここでは、『各都道府県の申請書データのまとめ』~『再交付までの流れと手続き』を紹介していきます。紛失してしまった皆さんの力になれたら幸いです。

さっそくみていきましょう。

こんな方におすすめの記事です
工事士 悩み
  • 資格免状を無くしたから再交付したい
  • どこから申請して良いのかも分からない
  • 生年月日と名前以外分からないけど大丈夫かなぁ…
  • 再交付ってどのくらい期間かかるんだろう…

  第二種電気工事士免状の再交付について

第二種電気工事士免状の再交付について

生年月日さえ分かれば再交付は可能です。
30分もあれば再交付の準備は整うため、まずは落ち着きましょう。

下記に都道府県ごとの窓口をまとめました。

ご自身が今住んでいる都道府県の再交付申請書をチェックし、用紙をダウンロードまたは印刷してください。

※地方をクリック→都道府県クリック→リンクをクリックで再交付申請書をチェックすることができます。

  北海道

  東北地方

※該当する都道府県をクリックしてください。

青森県

再交付申請書をチェックする【青森電子申請・届出システム】

秋田県

岩手県

山形県

宮城県

福島県

  関東地方

※該当する都道府県をクリックしてください。

群馬県

栃木県

茨城県

埼玉県

東京都

神奈川県

千葉県

  中部地方

※該当する都道府県をクリックしてください。

新潟県

富山県

石川県

福井県

長野県

岐阜県

山梨県

静岡県

愛知県

  近畿地方

※該当する都道府県をクリックしてください。

京都府

滋賀県

三重県

奈良県

和歌山県

大阪府

兵庫県

  中国地方

※該当する都道府県をクリックしてください。

鳥取県

島根県

山口県

岡山県

広島県

  四国地方

※該当する都道府県をクリックしてください。

徳島県

香川県

高知県

愛媛県

  九州地方

※該当する都道府県をクリックしてください。

福岡県

大分県

佐賀県

長崎県

熊本県

宮崎県

鹿児島県

沖縄県

  資格免状の再交付までの流れと手続き

資格免状の手続きですが、再交付までには主に3段階あります。

再交付までの3段階
  1. 再交付申請書に必要事項を記載する
  2. 必要なものを用意して窓口に訪問
  3. 手続きを済ませて1~2週間で再交付

順番どおりに行えば間違いなく再交付をすることができます。

  1.再交付申請書に必要事項を記載する

まずは、最初に紹介した再交付申請書をダウンロードまたは印刷してください。

記入するのは、次の5項目です。

  • 現住所
  • 氏名・生年月日・電話番号
  • 免状の種類
  • 免状の交付番号・交付年月日※
  • 再交付を受ける理由

記載が完了したら次のステップへ移動してください。

   免状の交付番号・交付年月日が分からない

  • 交付番号が分からない
  • 交付年月日も分からない

大丈夫です。安心してください。

交付番号と年月日については窓口に訪問した際に、自分の生年月日と名前を伝えた後”大体取得したであろう年”を一緒に伝えるとその場で調べてもらうことができます。

何なら、再交付申請書を取り扱っている窓口に問い合わせした際に確認することも可能です。僕自身も分からない状態で再交付できたので、分からなくてもOKですよ。

1つだけ注意が必要なのが問い合わせは「免状を取得した都道府県」にしてください。取得した際と現住所の都道府県が異なる場合は、取得した際の都道府県に問い合わせが必要となります。

  2.必要なものを用意して窓口に訪問

再交付申請書に必要事項を記載したら、必要なものを用意して窓口に訪問しましょう。

  • 再交付申請書
  • 県証紙
  • たて4cm,よこ3cmの顔写真2枚(申請書でサイズ確認)
  • 印鑑
  • 現住所の分かるもの(住民票 or 免許証のコピー)

必要な準備物は上記のとおりです。
これらを揃えた状態で窓口に訪問するようにしましょう。

準備物さえ揃えてしまえば、あとは手続きを済ませるだけなのでもう少しです。

  3.手続きを済ませて1~2週間で再交付

窓口に訪問して必要な手続きを済ませば再交付は完了です。

手続きといっても、持ち運んだ書類等の確認だけになるので10分程度で終了します。その後2~3週間後くらいに自宅に免状が郵送されてきました。

次からは、紛失させないように最大限の注意を払って過ごしていきましょうね。(^_^;)

 【大切】無くしたものは気にしても仕方ない!

挑戦してみるべき

最後に免状を無くした皆さんにお伝えしたいことが1つあります。

無くした物は仕方ありません!切り替えましょう。

僕たちは人間なので1回くらいものを無くします。気にしてても仕方ないですね。それよりかは、パパッと再交付を済ませていつも通りの日常に戻る方が100倍マシです。

再交付も2,600円の県証紙さえあれば簡単にできるので深く落ち込まなくてもOKですよ。切り替えてこれからの生活を送っていきましょう。

ABOUT ME
鏡花
鏡花
『10年後も残る電気の仕事』をテーマに情報を発信中!|保有資格:電工一種・二種、電験三種、エネルギー管理士(電気)etc...
あなた自身の”本当の価値”を理解していますか?
CTA 若者向け
  • 何でこんなに仕事が出来ないんだろう…。
  • 上手く人と話すこともできない…。
  • 毎日時間が淡々と過ぎていくなぁ…。
  • そもそも自分の強みって何なんだろう…。

そんな悩みを持っている20代の若い方に向けて、

あなたの”強みと本当の価値”を教えてくれる3つの診断サイトをご紹介します。

明日も今日と同じにしたくない方だけご覧ください!

”本当の強みと価値”を知りにいく!

こちらの記事もおすすめ
電気工事士 画像 電工二種-試験の窓口

【解説】第二種電気工事士の免状申請と交付について【迷わずできる】

2019年7月29日
電気工事士入門の書~電気の道は一歩から~
第二種電気工事士を受験された皆さん、お疲れ様でした!合格発表までもう少しですし、合格した方は本当におめでとうございます。 合格したらも …