電験三種

電験三種の通信講座おすすめ5選 | 合格者が失敗しない選び方を徹底解説

電験三種の通信講座おすすめ5選 | 合格者が失敗しない選び方を徹底解説
悩む人
悩む人
・電験三種でおすすめの通信講座はある?
・通信講座の選び方について詳しく知りたい
・結局、通信講座は受講した方がいいの?

本記事では、上記のような悩みを解決します。

電験三種の通信講座は、短時間で高効率の勉強を実現させたい方におすすめ。中でも以下の通信講座であれば、独学よりも遥かに効率をアップできます。

電験三種の通信講座おすすめ7選
  1. SAT | 確かな実績と豊富なサポートが魅力。高コスパの通信講座
  2. ユーキャン | 低価格の通信講座。標準装備の通信講座
  3. CIC | プロ講師による徹底解説と手厚いサポート。無駄のない通信講座
  4. JTEX | 超低価格高品質な教材が魅力。ニーズにあわせて受講可能
  5. TAC | 効率的なカリキュラムが魅力。ライフスタイルにあった受講が可能
  6. たのまな | 業界最安値の通信講座。必要最低限の実力派向け
  7. 翔泳社アカデミー | 大手企業の教育で採用実績あり。実力にあわせて受講可能

※SATの通信講座がおすすめ
「結局どれがいいの?」と知りたい方向けにネタバレ。顧客満足度・アフターフォローサポート体制・年間合格者の3部門で2021年度三冠達成の実績があるSATの通信講座がおすすめ。独自のトリプル保証も導入している高クオリティの講座です。
3分でSATの資料請求(無料)

上記の電験三種通信講座であれば、大きな失敗のリスクは減らせます。

ただし、通信講座は受講する方によって相性があるため、本記事を通して自分に適していると感じた講座の受講をご検討ください。

本記事の内容
  • 【比較表つき】電験三種の通信講座おすすめ5選
  • 電験三種の通信講座を選ぶ際の5つのポイント
  • 【合格者の本音】電験三種は独学でも合格できる

上記の3本立てです。

本記事は、電験三種でおすすめの通信講座について合格者目線で徹底解説します。

そもそも自分に通信講座の受講が必要かといった深い部分まで把握できる内容なので、失敗を避けたい方はぜひ最後までご覧ください。

本記事の信頼性

本記事を書いている僕は、電験三種を含む電気資格を複数取得済み。Webライター兼編集者として技術・電気系資格の記事を150本以上作成しており、合格者目線の本音と電験三種の通信講座の案件を請け負った経験を踏まえて分かりやすく解説します。

【比較表つき】電験三種の通信講座おすすめ5選

【比較表つき】電験三種の通信講座おすすめ5選

以下は、電験三種の通信講座おすすめ5選をまとめた比較表です。

講座機関 受講料金 分割支払 特徴 実績公開
(合格者のレビュー)
SAT ・Eラーニング:119,680円
・DVD講座:141,680円
・Eラーニング+DVD:152,680円
可能 1.顧客満足度・アフターフォローサポート・年間合格者数で2021年度三冠達成
2.質の高い教材・動画講義・サービスが充実
3.安心して受講できる独自のトリプルサポート
・合格率が一般の3.37倍
・レビューあり
ユーキャン 69,720円 可能 1.標準期間+次の試験月までの学習サポート
2.メールや郵便による質問サービス
3.ポイントをまとめたオリジナルテキスト
公表なし
CIC ・Web:97,000円
・DVD:98,000円
不可 1.大手企業の教育で採用実績あり
2.無駄を排除した短期集中型の実践・合理的カリキュラム
3.受験指導のプロ集団による動画講義
レビューあり
JTEX 33,000円~44,000円 可能 1.3ステップのオリジナルテキスト・過去問題集
2.実践意識の解説付き模擬テストの実施
公表なし
TAC 255,000円~ 可能 1.フルカラーのオリジナルテキスト
2.実践意識のカリキュラム
3.定期的なキャンペーン実施
レビューあり
たのまな 33,000円 可能 1.必要最低限の教材で勉強可能
2.オリジナルテキストと過去問題収録のDVDソフト
レビューあり
翔泳社アカデミー ・Eラーニング:168,300円
・DVD講座:168,300円
・Eラーニング+DVD:179,300円
可能 1.大手企業の教育で採用されている
2.電話サポートと独自のサポート体制
3.基礎を底上げできるテキストと動画講義
レビューあり

※スクロールすると詳細が左右に動きます。
※リンクをクリックすると各通信講座の詳細に移動します。

電験三種の通信講座を受講する際は、自身との相性の確認も大切。講座の料金やサポート体制などを確認後、無料資料請求・申込みするのがおすすめです。

それぞれの通信講座について、詳しく解説します。

講座①SAT | 高い実績と独自のトリプル保証でトラブルの心配なし

講座①SAT | 高い実績と独自のトリプル保証でトラブルの心配なし

引用元:SAT公式HP

通信講座名 第三種電気主任技術者講座
コース料金 ・Eラーニング:119,680円(税込)
・DVD講座:141,680円(税込)
・Eラーニング+DVD:152,680円(税込)
※分割支払対応
単科講座料金 各科目:32,780円(税込)
学習期間 12ヶ月
無料資料請求 こちらをクリック
サポート内容 ・30日間の返金保証
・教育給付金制度対応
・オンラインでの質疑応答
・学習時の悩みや不安の相談受付
・破損、不具合DVDの1年間交換サービス
・不合格時のサポート期間延長サービス

SATは、技術系の資格全般を取り扱っている通信講座です。

主な特徴は以下の通り。

  • 講師のレベルが高い
  • 充実したサポート・カリキュラム
  • 分かりやすいフルカラーテキスト
  • 隙間時間を活かしたE-ラーニングシステム
  • スマホやZOOMを使った質疑応答
  • 30日間の返金保証を含む独自のトリプル保証

また、不合格時には無料でサポート期間を延長できるので、アフターフォローや保証についても信頼できる通信講座です。

SATの教材内容

  • 猫でも分かるシリーズ(計2冊)
  • 本編テキスト(計5冊)
  • 法規条文集
  • 基礎講義映像(各科目+数学+電気基礎)
  • 過去問題集(5年分)
  • 模擬試験冊子(各科目)

SATのメリット

・コスパ良しの講座
→価格に見合う充実した内容の講座
・フルカラーテキストで勉強可能
→動画講義も分かりやすく問題なし
・分析可能なE-ラーニング
→自分の実力を正確に把握可能
・返金保証付き
→条件はあるが30日間の保証あり

SATのデメリット

・一括セットのみ基礎講座がついてくる
→各科目受講者は基礎が整っているので気にしなくてOK
・無料質問回数が30回まで
→平均30回未満なので気にしなくてOK

SATはこんな方におすすめ

  • コスパの良い講座を受講したい方
  • 勉強を途中で挫折したくない方
  • 高効率の勉強を実現させたい方
  • 基礎を含めて徹底的に勉強したい方

SATの評判・レビュー

4ヶ月で電験三種に合格できた

やっぱり本を開かずに、講義を動画で見れるというのは私にとってはすごくありがたいことでした。
勉強するぞ、という気持ちがなくても、動画をただ視聴するというだけで頭の中に入ってくる。本とかも開かずに動画を見るだけでわかるような構成になっていましたので、すごくありがたかったです。

電気初心者にも分かりやすかった

私の仕事は、建築の管理業務です。仕事の中で電気の知識が必要な場面が多々あります。
その中でネットでいろいろ調べていて「電験三種」という資格があることを知りました。SATの教材で良いところは、電気の基礎的なことが丁寧に書かれており、電気初心者には大変わかりやすかったです。
また、DVDとeラーニングも購入し、eラーニングは隙間時間、DVDは車の中でよく利用していました。

先生の動画が分かりやすかった

講座の良かったところは、とにかく池田先生の動画が分かりやすかったことです。
当たり前かも知れませんが、動画の中で先生が本当に電験三種の内容を事細かに理解されていて、受講者に対して分かりやすく説明するにはどうすれば良いか考え抜かれているなと感じました。
次に、合格するために必要な学習範囲、詳細度が最適化されていると感じました。電験三種の出題範囲自体はかなり広範囲ですので、一人で学習していたら、1科目も合格出来ていなかったと思います。

※引用:SAT 合格者の声
※タイトルをクリックすると内容が開きます

講座②ユーキャン | 標準サポートが整った通信講座

講座②ユーキャン | 標準サポートが整った通信講座

引用元:ユーキャン公式HP

通信講座名 電験三種講座
コース料金 69,000円
※分割:4,980円×14回
単科講座料金 なし
学習期間 12ヶ月
無料資料請求 こちらをクリック
サポート内容 ・教育給付金制度対応
・メールや郵便での質問サポート
・最新情報のお知らせ
・12ヶ月の標準学習期間+次の試験月までの指導サービス

ユーキャンは、電験三種を含む通信講座業界の最大手企業です。

特徴は、以下の通り。

  • 数学が苦手な方も基礎から学べる
  • 徹底した過去問題集で無駄なく学習可能
  • メールや郵便で気軽に質問可能
  • 受講生専用のサービスを利用できる
  • 受講料金も比較的安くコスパが高い

また、標準学習期間は12ヶ月ですが、学習期間終了後も次の試験月まで全てのサポートサービスを利用可能。自分のペースで電験三種の合格を目指せます。

ユーキャンの教材内容

  • メインテキスト(計6冊)
  • やさしい数学
  • 公式活用ナビ
  • 過去問題集
  • 添削課題集

ユーキャンのメリット

・低価格で受講が可能
→教育給付金制度対応で最大20%給付
・1日3回まで質問可能
→ほぼ上限なく質問できる
・添削指導に対応
→足りない知識を身に付けやすい

ユーキャンのデメリット

・テキストの難易度が少し高め
→ゼロから始める方向けではない
・モチベーション維持は難しい
→勉強継続関連のサポートが少ない

ユーキャンはこんな方におすすめ

  • コスパの良い講座を受講したい方
  • 標準装備が整った講座で受講したい方
  • ボリュームのあるテキストで勉強したい方

ユーキャンの評判・レビュー

解説が丁寧

ユーキャンの電験三種講座で勉強しました!当初、これだけシリーズで始めたのですが初学者に少しハードルが高くつまづきまして。
ユーキャンは解説が丁寧で計算途中も省かず書かれていた印象です。その分、ボリュームもありますね笑

文系でも合格できました!

ユーキャンの電験三種講座を2014年から受講し、2019年10月に合格を果たしました。
私は文系だったので電気に関する基礎・基本がなかったのですが、ユーキャンの合格講座を受講したおかげでその部分がカバーでき、電験に取り組む準備ができました。
科目合格を積み重ねて今回合格することができ、6年越しの夢が叶いました。これもユーキャンの合格指導講座があったからこそだと思います。

6年越しに合格を掴み取れました

全く歯が立たなかった理論、機械、電力、覚えたことがどの問題に出ているのとか、こんな問題見たことない、なんて思うことから始まりました。
4年目頃は、これ見たことある問題なのに、うろ覚えで解けない、などという状態になり、6年目に入り、もうどの過去問もやり飽きたと思うくらいの状態になりました。だから、今年を逃したらもう、合格は難しいと思うようになってきました。
しかし、努力の甲斐があってか、今回、6年越しの夢が叶いました。これも、ユーキャンの合格指導講座があったからこそと思います。ありがとうございました。

※引用:ユーキャン
※タイトルをクリックすると内容が開きます

講座③CIC 日本建設情報センター | 短期集中型で無駄なしの通信講座

講座③CIC 日本建設情報センター | 短期集中型で無駄なしの通信講座

引用元:CIC 日本建設情報センター公式HP

通信講座名 電験三種(第三種電気主任技術者)講座
コース料金 ・Web:97,000円
・DVD:98,000円
単科講座料金 ・理論:29,000円
・電力:28,000円
・機械:28,000円
・法規:25,000円
学習期間 講義時間:56時間
無料資料請求 こちらをクリック
サポート内容 ・メールや郵便での質問サポート
・受験生の負担を減らす合格サポート

CIC 日本建設情報センターは、技術・電気系を中心に展開している通信講座です。

特徴は、以下の通り。

  • 受講生に選ばれた受験指導のプロ集団
  • 実践的な内容を揃えた教材
  • 無駄を排除した短期集中型カリキュラム
  • 2つの受講パターンから選べる

CICの通信講座は、受講生にかかる負担を軽くしているのも特徴。勉強に集中しやすい環境作りに力を入れている通信講座です。

CIC 日本建設情報センターの教材内容

  • 通学受験対策スタートアップガイド
  • 完全マスター電験受験テキスト 理論
  • 完全マスター電験受験テキスト 電力
  • 完全マスター電験受験テキスト 機械
  • 完全マスター電験受験テキスト 法規
  • 電験三種問題集
  • 合格ガイドブック
  • 各科目の映像教材

CIC 日本建設情報センターのメリット

・効率的な学習が可能
→無駄のないカリキュラムを実現
・スマートフォンで講義が視聴できる
→場所と時間を選ばず勉強可能
・受講パターンを選択できる
→通学・通信のどちらかを選択可能

CIC 日本建設情報センターのデメリット

・数学の教材がない
→ある程度知識がある方は問題なし
・添削サポートに未対応
→実践的テクニックが身につきにくい
・分割支払いが不可
→一括で支払う必要あり

CIC 日本建設情報センターはこんな方におすすめ

  • 電験三種を科目合格している方
  • ある程度の電気知識を有している方
  • 仕事しながら勉強したい方

CIC 日本建設情報センターの評判・レビュー

CICの電験三種講座についてレビューは見られませんでした。ここでは、施工管理技士ぎなど他資格からの評判を抜粋して掲載します。

短期集中で仕事に支障なく勉強できた

前職から設備会社に転職し実務経験を満たしましたので、今年はじめて管工事施工管理技士の学科試験を受けることになりました。
私が勤めている会社は毎年、会社単位でまとめてCICさんにお願いしており、評判も良かったため私も参加を希望しました。
勤務時間や会社の規模、工事経験なども同じ条件の者たちが数人受ける形になるため、不合格になるわけにはいかない、これは後には引けないぞと緊張感が高まると同時に不安もありました。

本番でも不安なく挑めた

学科の知識は十分だしなんとかなるだろうと独学で受けた実地試験が去年は不合格でした。市販の教材に書かれている施工経験記述例を頭に入れていればあとは大丈夫と考えていたのが甘かったようです。
施工管理法も冷静に考えればわかったかもしれませんが、マークシート式で覚えていた時とは全く違う出題法なので試験日が近くなって教材を読んでいても「これが解けても本番は何が出題されるかわからない、意味があるのだろうか?」と思いモチベーションはかなり下がっていました。
予想通りでしたが、1月の合格発表で不合格だったため今年は講習会を利用しようと受講を申込みました。

自分の都合にあわせた動画講義で勉強できた

講習会では、過去の問題をベースに解きやすいやり方や出題頻度の高いポイントを教えていただき、自分が得意とする部分や苦手な分野がわかりとても有意義でした。
講師の方がよく調べられており、なるほど!と思いながら聞ける部分がほとんどでしたが短い講習の中では理解がついていかない部分もあり、そこは講義終了後に質問をしに行くようにしました。

※引用:CIC 日本建設情報センター 6つの強み
※タイトルをクリックすると内容が開きます

講座④JTEX | 超低価格で高品質な教材を提供

講座④JTEX | 低価格で高品質な教材を提供

引用元:JTEX公式

通信講座名 電験三種受験講座
コース料金 33,000円~44,000円
単科講座料金 ・理論:17,600円
・電力:17,600円
・機械:17,600円
・法規:16,500円
学習期間 6ヶ月
無料資料請求 該当ページなし
サポート内容 ・質問の対応サポート
・添削サポート(6回)

JTEXは、過去に52,000人の受講実績がある通信講座です。

特徴は、以下の通り。

  • 毎年更新されるテキスト
  • オリジナルの5年分過去問題集
  • オリジナルの最新模擬予想問題
  • 講座ラインナップが選べる
  • 添削サポートあり

価格の安さに対してサポートが揃っているのが特徴。超低価格高品質のオリジナルテキストと充実した過去問題集で合格を狙えます。

JTEXの教材内容

  • メインテキスト(計6冊)
  • サブテキスト(計2冊)
  • レポート課題集(全6回)
  • 模擬試験シュミレーションソフト

JTEXのメリット

・超低価格で受講が可能
→テキストの品質も高め
・実践的なテクニックが身につく
→主に計算問題で活用が可能

JTEXのデメリット

・資料請求できない
→合格者の声は掲載あり
・モチベーション維持が難しい
→自己管理する必要がある

JTEXはこんな方におすすめ

  • 費用をできる限り抑えたい方
  • 自分に合ったレベルの講座を選んで勉強したい方

JTEXの評判・レビュー

テキストが特に分かりやすい

JTEXの通信教育は、テキストが分りやすいです。特に各章の章扉にあるポイント、まずはここを押さえます。
問題を解くには、各章末にある問題はあまり活用せず、過去10年間の問題集(電気書院)を別途購入しました。
過去問の解説で分からないところをJTEXテキストで確認・理解し進めました。  講習会は、空白の頭で参加してはもったいないです。日々の勉強で分らない箇所を質問する場として利用しないと価値がないと思います。

体系的に学習できる内容

JTEXのテキストはとてもわかりやすく体系的に学習できるようになっています。そこで、実際の試験日から逆算して、テキストを参考にして、学習スケジュール表を作成しました。
毎日2時間を勉強時間にあて、2月1週は直流機、2週は変圧器、3週は誘導電動機というように分け、その期間はテキストの該当部分を2回も3回も勉強しました。
レポートを6回提出するのですが、講師が計算プロセスについても詳細に確認してコメントを書いてくれて勉強にもなったし、励みになりました。

※引用:JTEX 合格者の声
※タイトルをクリックすると内容が開きます

講座⑤TAC | ライフスタイルにあわせて受講可能

講座⑤TAC | ライフスタイルにあわせて受講可能

引用元:TAC公式HP

通信講座名 電気主任技術者講座
コース料金 255,000円~
単科講座料金 ・理論:84,000円
・電力:80,000円
・機械:88,000円
・法規:48,000円
・電気数学:11,000円
学習期間 8~10ヶ月
無料資料請求 こちらをクリック
サポート内容 ・メールでの質問サポート
・電験受験者との情報交換コミュニティ
・よくある質問の閲覧
・最新情報のお知らせ

TACは、通学・在学講座など幅広いライフスタイルに対応した通信講座です。

特徴は、以下の通り。

  • ライフスタイルにあわせて学習可能
  • 教材がフルカラーで分かりやすい
  • レベルにあわせてコースを選択可能
  • 数学が苦手な方でも基礎を身につけられる
  • サポートが充実している

ただし、TACの通信講座は他と比較しても料金が高め。キャンペーンによる10万円OFFなどのタイミングを狙って受講をご検討ください。

TACの教材内容

  • 受講ガイド
  • みんなが欲しかった!電験三種 はじめの一歩
  • みんなが欲しかった!電験三種 理論の教科書&問題集
  • みんなが欲しかった!電験三種 電力の教科書&問題集
  • みんなが欲しかった!電験三種 機械の教科書&問題集
  • みんなが欲しかった!電験三種 法規の教科書&問題集
  • みんなが欲しかった!電験三種 10年過去問題集
  • トレーニング問題
  • ミニテスト
  • 実力テスト冊子
  • 公開模試問題冊子

TACのメリット

・電気数学講座あり
→初心者でも知識をつけやすい
・演習問題あり
→実践感覚で身に付けやすい
・上限なしの質問サポート
→不明点を存分に解決できる

TACのデメリット

・隙間時間での勉強が難しい
→1コマ180分の講義
・受講料金が相場より高い
→キャンペーンを踏まえても高い

TACはこんな方におすすめ

  • 自分にあった講義を受けたい方
  • 生活スタイルにあわせて勉強したい方

TACの評判・レビュー

独学に限界を感じて受講

教室通学をメインにしつつ、所用でどうしても出席できないときはWebフォローを利用して学習を勧めました。
Webフォローでは欠席した講義をカバーできるのはもちろん、再度確認したい論点を見返すのにもすごく便利でした。
また、石田先生の講義は、各テーマをすごく丁寧に解説して下さるのでとても分かりやすく、基礎からしっかり理解を深めることができました。

予備知識なしで始められる

DVD通信講座を受講しました。
私の場合初年度法規を落としてしまったので、その点二年目は早くからDVDを見直すことができました。
また講師の皆様には質問に非常に丁寧に解説頂き、非常に感謝しています。

実力を試すのに丁度良かった

演習講義では過去問だけでなく、オリジナル問題も出題されるので、実力を試すのにはちょうど良いと思ったことと、 みんなが欲しかったシリーズのテキストがとてもわかりやすく、TACは質が高いと思ったので、受講しました。

※引用:TAC 合格者の声
※タイトルをクリックすると内容が開きます

講座⑥たのまな | 業界最安値の通信講座

講座⑥たのまな | 業界最安値の通信講座

引用元:たのまな公式HP

通信講座名 電験三種受験講座
コース料金 33,000円
※分割:月3,400円~
単科講座料金 なし
学習期間 6ヶ月
無料資料請求 こちらをクリック
サポート内容 ・レポートによる添削サポート
・最大12ヶ月のサポート期間

たのまなは、通信講座の大手企業です。

電験三種にも対応しており、特徴は以下の通り。

  • 出題傾向が一目で分かるテキスト
  • 過去問題収録のDVDで学習可能
  • 最大12ヶ月まで添削サポートが続く

他の講座と比較して費用が安いのが特徴。ただし、サポートは必要最低限なので受講者の実力に多少比例する通信講座です。

たのまなの教材内容

  • メインテキスト(計7冊)
  • サブテキスト(計2冊)
  • 模擬試験シミュレーションDVD
  • レポート課題集(全6回)

たのまなのメリット

・費用が安い
→コスパとしても悪くない
・出題傾向が分かるテキスト
→出題されやすい重要ポイントも掲載
・DVDで学習チェックが可能
→勉強の成果を確認できる

たのまなのデメリット

・サポート内容が薄い
→良くも悪くも最低限
・必要最低限の内容
→実力派向けの通信講座

たのまなはこんな方におすすめ

  • 費用を安く受講したい方
  • 自分のペースで勉強したい方

たのまなの評判・レビュー

解き方が分かりやすい

まだまだ始めたばかりですが、昔を思い出しながら勉強しています。
各問題ともどのように回答を導くかがわかりやすく説明されており、非常にわかりやすい。

※引用:たのまな 受講生の声
※タイトルをクリックすると内容が開きます

講座⑦翔泳社アカデミー | 大手企業の教育で採用実績あり

講座⑦翔泳社アカデミー | 大手企業の教育で採用実績あり

引用元:翔泳社アカデミー公式HP

通信講座名 電験三種合格特別養成講座
コース料金 ・Eラーニング:119,680円
・DVD講座:141,680円
・Eラーニング・DVD:152,680円
単科講座料金 ・理論:51,700円
・電力:51,700円
・機械:53,900円
・法規:33,000円
学習期間 12ヶ月
無料資料請求 こちらをクリック
サポート内容 ・メールサポート(2年)
・電話サポート(1年)
・教育給付金制度対応
・添削サポート

翔泳社アカデミーは、電気系資格に特化した通信講座です。

特徴は以下の通り。

  • ステップアップ学習で基礎から合格を目指せる
  • 数学が苦手な方でも自分のペースで対策できる
  • 徹底的な分析で広い範囲に対応している
  • 電話での質問サポートで疑問点をすぐに解決可能
  • 持ち運びに便利なテキスト

独自のカリキュラムである「ステップアップ学習」を採用しているのが特徴。段階を踏みながら合格する力を身に付けたい方と相性の良い通信講座です。

翔泳社アカデミーの教材内容

  • 本編テキスト(4科目+数学)
  • 基礎講義(4科目+数学)
  • 応用問題集
  • 電験三種書き込み式計算ドリル
  • 電験三種専門用語・公式・法規の要点整理
  • 直前対策講習テキスト
  • クイックスタートガイド

翔泳社アカデミーのメリット

・基礎を底上げできるテキスト
→計算が苦手な方でも対策可能
・ステップがっぷ学習の採用
→段階的に効率良く学習可能
・独自のカリキュラムを採用
→教材の活用に迷わなくなる

翔泳社アカデミーのデメリット

・基礎講義DVDに目次がない
→テキストを参照に閲覧する必要あり
・補足テキストが不要となる場合あり
→理論に合格できる人は必要ない
・テキストの全てがフルカラーではない
→テキストのボリュームは問題なし

翔泳社アカデミーはこんな方におすすめ

  • 1から電気資格を勉強する方
  • 質問を電話でしたい方
  • スマホで復習したい方

翔泳社アカデミーの評判・レビュー

ライブ講義で勉強が捗りました

DVDの視聴を中心に学習を進めました。「電験3種合格特別養成講座」を受講していてもっともよかった点は、この講義DVDでした。
勉強を進めていく中でわからなくなりそうな点を説明してくれているので、勉強がはかどりました。各章ごとにDVDを視聴し、テキストの問題と応用問題集の問題を解いていきました。
わからない点はDVDを再度視聴することで大体解決したので、どうしてもわからない点だけ電話かメールで質問しました。サポートの担当者の方がわからない点を非常に丁寧、親切に解説してくれたので、この学習サポートはとても役に立ちました。

電話サポートで無駄時間を短縮できた

電験三種の参考書はどれも厚いので、最後まで読むと最初に出てきたことを忘れてしまうことが多かったのですが、翔泳社アカデミーのテキストはうまくまとまっており、何回も繰り返し読むことができました。
まずテキストを読み、理解を深め、そこからは応用問題集、続いて過去問を10年分くらいをひたすら解きました。わからない事を調べるのに時間がかなり必要ですが、電話サポートのおかげでムダな時間を短縮することができ、すぐに理解することができたのがよかったです。
また、過去問の本質を理解することも必須。ライブ講義で本質についても教えてもらえるのはありがたかったです。その他にも、本番前に腕試しができる直前対策なども活用しましたが、本当に1つも無駄のない教材でした。

各科目80点以上を狙える内容

翔泳社アカデミーの講座を決めたポイントは、サポートが他社と比較して充実していたからです。理解できない部分を直接電話で具体的に質問できるという安心感でした。メールですと、具体的に理解できないところを説明するのはめんどくさいと思いました。
ライブ講義は単元毎に要点が的確にまとまっていてよかったです。ライブ講義の講師の授業の進め方もよかったですよ。受講生を飽きさせない内容でした。また、ライブ講義が繰り返し学習できることはよかったです。
質問でサポートの方と時々やりとりしましたが、問題の質問からつい勉強について聞いてみると、他の人のやり方など、適切なアドバイスもしてくれました。

※引用:翔泳社アカデミー 合格者の声
※タイトルをクリックすると内容が開きます。

電験三種の通信講座で失敗しない5つの選び方

電験三種の通信講座で失敗しない5つの選び方

電験三種の通信講座を選ぶ際のポイントは、以下の5つです。

  • 講座の受講費用が安いかで選ぶ
  • 実際の受講者の満足度(合格率)で選ぶ
  • 講座のサポート充実度で選ぶ
  • 教材や動画講義の質で選ぶ
  • 講座の講師の実績で選ぶ

上記の通りです。
失敗しないためのポイントをそれぞれサクッと見ていきましょう。

選び方①講座の受講費用が安いかで選ぶ

電験三種の通信講座を選ぶ上で受講費用の安さは大切です。ただし、安いかどうかだけでなくコスパが良いかも重視しましょう。

安くても講座の質が悪ければ本末転倒。「自分が合格するために必要な内容を補えるか」といった点を重視すると講座選びでの失敗が減ります。

また返金保証に対応している講座は、実際に受講して相性が悪いと感じても受講料が返金されるのでお試しで受講できます。

返金対応には条件があることが多いので確認は必須ですが、無料資料請求とあわせて利用すると、より失敗のリスクを減らせるでしょう。

電験三種の通信講座は、機関ごとで価格に差があるため、まずは自身に必要な要素を把握して選択することが大切です。

選び方②実際の受講者の満足度(合格率)で選ぶ

通信講座の信頼性を確認する上で一番手っ取り早いのが受講生の声を聞くこと。受講生が満足している講座は基本的に信頼してOKです。

個人的には合格者の声の総数を確認するのもおすすめ。レビュー数自体が少ないと「受講者自体が少なく実績がないのかな」と感じてしまいます。

また、運営会社の実績も確認すると間違いありません。面倒かもしれませんが、お金を支払って受講するので、できる限りの確認はしておきましょう。

選び方③講座のサポート充実度で選ぶ

選び方③講座のサポート充実度で選ぶ

電験三種の通信講座は、サポートの充実度も選ぶ際のポイントです。添削や質問等のサポート・サービスの体制の有無は、必ず確認しておきましょう。

確認したい内容は、以下の3つです。

  • 苦手克服の学習サポート
  • 質問できる環境サポート
  • 不合格時のアフターフォロー

要するに、分からない問題や分野をすぐに解決できるかが大切。通信講座のデメリットである、講師が目の前にいない環境にどう対処しているかが重要です。

専門スタッフの待機やメール・電話での対応、ZOOMでの質疑応答などの環境を整えている通信講座であれば、この点は問題ありません。

後は、一発合格できなかった際のアフターフォローも充実している講座であれば、安心して受講できるでしょう。

選び方④教材や動画講義の質で選ぶ

通信講座で最も重要と言えるのが教材や動画講義の質です。質が悪ければお金を支払って講座を受講する意味がありませんよね。

  • 専門内容の解説が分かりやすいか
  • 電験三種合格に必要な要点が絞られているか
  • 勉強を継続できる内容か
  • 講義の内容は理解しやすいか

上記の内容を確認して選びましょう。

1つだけ注意点なのが「情報量が多い=良いテキスト」ではないこと。電験三種に出題される内容を最短・重点的に学べる内容で、かつ過去問題集と併用しやすい教材が理想です。

その点を踏まえると「SAT」の講座をおすすめします。

SATの通信講座は、電験三種合格者を多く輩出したプロ講師が分かりやすく解説している動画講義で学べるのが特徴です。

また、プロ講師が厳選した内容と受講生からのアンケートで集計したポイントをまとめたテキストを採用。充実した内容で電験三種の合格を目指せる通信講座として人気を集めています。

顧客満足度・アフターフォローサポート・年間合格者数にて2021年度三冠達成しているので、通信講座選びで悩んでいる方はSATの受講をご検討ください。

選び方⑤講座の講師の実績で選ぶ

電験三種の通信講座は、講師の実績を確認することも大切。講師の専門的な知識量や資格取得のノウハウがどの程度なのか把握してください。

  • 取得資格
  • 実務経験
  • 講師としての指導歴
  • 出版しているテキスト・問題集

上記の観点に注目すると選びやすくなります。

また、講座によっては講師が実際に解説している動画がサンプルとして無料公開されている場合もあるので、そちらもご確認ください。

解説が分かりにくければ本末転倒なので、実際に動画を通して自分に適しているか判断したうえで受講しましょう。

【合格者の本音】電験三種は独学でも合格できる

【合格者の本音】電験三種は独学でも合格できる

合格した僕自身の本音ですが、電験三種は独学でも合格できます。必ず通信講座を受講しなければいけないわけではありません。

ただし、独学で合格するのは非常に難しいのも事実。独学・通信講座のどちらかを選択するポイントとして外せないのが、以下の3つです。

  • モチベーションが維持できるか
  • 問題解決の環境が整っているか
  • 勉強の時間を確保し有効活用できるか

特に大切なのが2つ目のポイント。僕自身は学生時代・入社1年目に電験保持者に聞ける環境下にあったため独学で取得できましたが、環境を整えるのが難しい社会人の方であれば圧倒的に通信講座の受講がおすすめです。

ここでは、電験三種合格に向けて通信講座を最大限活用するための考え方について建前抜きで深掘りします。

重要:結局は本人の努力次第

当たり前ですが、電験三種の通信講座を受講したから合格できるわけではありません。どれだけ評価の高い講座を受講しようと、勉強を継続できなければ合格は困難です。

厳しい言い方をしますが、通信講座は勉強効率を高めるためのサポートであって、合格を約束してくれるものではありません。合否をわける最終的な部分は、結局のところ受講するあなたの行動と努力量次第です。

無料資料請求したり講座に申し込んだり、後は実際に勉強するといったプロセスは全て自分自身で行動する必要があります。

また、これも当たり前ですが、電験三種の勉強で自分を大きく見せようとするのは辞めましょう。誰かの期待に応えるためとか無理する必要はありません。

合格が第1目標なので貪欲に知識を追い求めてください。

最大のメリットは「第三者のサポート」

「じゃあ、電験三種の通信講座のメリットって何なの?」と思う方向けにお答えすると、受講する最大のメリットは第三者によるサポートです。

僕自身もそうでしたが、独学の場合は悩んだ問題や苦手な分野を全て自分で解決する必要があります。電験三種の知識を有している人が周りにいないためですね。

そのため全て自分で解決するには時間が必要となり、モチベーションの維持は相当大変です。実体験ですが「面倒くさいし続きは明日でいっか」ってなるんですよね。

電験三種の通信講座は、悩んだ箇所をすぐに解決できる環境が整います。第三者に質問してサポートしてもらい、サクサクと実力をつけることが可能です。

既に環境が整っている方は問題ありませんが、周りにサポートしてもらえる人がいない方であれば、ぜひ通信講座の受講をご検討ください。

受講料金は1日の効率を上げるための投資

中には「通信講座を受講したいけど受講料金高すぎない?」と感じる方もいるでしょう。確かに、今すぐパッと出せる金額ではありませんね。

そこで1つの考え方が1日あたりの受講料金に置き換えることです。効率を高めるための自己投資として受講料金を見てみましょう。

通信講座 全額 3ヶ月 6ヶ月 1年
SAT 119,680円 1,329円 664円 327円
ユーキャン 69,720円 774円 387円 191円
CIC 97,000円 1,077円 538円 265円
JTEX 33,000円 366円 183円 90円
TAC 270,000円 3,000円 1,500円 739円
たのまな 33,000円 366円 183円 90円
翔泳社アカデミー 168,300円 1,870円 935円 461円

勉強期間で1日あたりの受講料金を計算した表が上記の通りです。勉強期間を半年~1年で見ると、受講料金は300円~900円ほどであることが分かります。

ぶっちゃけ、この金額で質の高い講師による動画講義・質問できるサポート環境・分かりやすいテキストなどが全て手に入るのであれば、価値のある投資金額です。

分割支払いに対応している講座がほとんどですし、受講することで「逃げる言い訳をなくす」ことにもつながるでしょう。

おすすめの電験三種通信講座で短時間高効率の勉強を実現させよう

おすすめの電験三種通信講座で短時間高効率の勉強を実現させよう

電験三種の通信講座を選ぶ際は、以下のポイントを押さえることが大切です。

  • 講座の受講費用が安いかで選ぶ
  • 実際の受講者の満足度(合格率)で選ぶ
  • 講座のサポート充実度で選ぶ
  • 教材や動画講義の質で選ぶ
  • 講座の講師の実績で選ぶ

悩む気持ちも分かりますが、まずは行動するのが重要。「明日考えればいいや」と先延ばしにすると、結局電験三種の勉強自体をサボる可能性があります。

受講したから合格できるわけではありません。電験三種合格のためにやらなくていい理由探しと逃げ道作りは辞めましょう。

無料資料請求に対応している通信講座も多く存在するので、布団に潜りながらでも即行動しつつ、自分に適した講座の受講をご検討ください。

電験三種の通信講座おすすめ7選
  1. SAT | 確かな実績と豊富なサポートが魅力。高コスパの通信講座
  2. ユーキャン | 超低価格の通信講座。標準装備の安心講座
  3. CIC | プロ講師による徹底解説と手厚いサポート。無駄のない通信講座
  4. JTEX | 超低価格高品質な教材が魅力。ニーズにあわせて受講可能
  5. TAC | 効率的なカリキュラムが魅力。ライフスタイルにあった受講が可能
  6. たのまな | 業界最安値の通信講座。必要最低限の実力派向け
  7. 翔泳社アカデミー | 大手企業の教育で採用実績あり。実力にあわせて受講可能

※SATの通信講座がおすすめ
「結局どれがいいの?」と知りたい方向けにネタバレ。顧客満足度・アフターフォローサポート体制・年間合格者の3部門で2021年度三冠達成の実績があるSATの通信講座がおすすめ。独自のトリプル保証も導入している高クオリティの講座です。
3分でSATの資料請求(無料)
SATの通信講座を申し込む

ABOUT ME
ワタル
電気科新卒→大手電力グループ会社に就職→2019年1月退職→ブログ立ち上げ→Webライターとしても活動中。【保有資格】第二種・第一種電気工事士、電験三種、エネルギー管理士(電気分野)、消防設備士乙6 他…
あなた自身の”本当の価値”を理解していますか?
CTA 若者向け
  • 何でこんなに仕事が出来ないんだろう…。
  • 上手く人と話すこともできない…。
  • 毎日時間が淡々と過ぎていくなぁ…。
  • そもそも自分の強みって何なんだろう…。

そんな悩みを持っている20代の若い方に向けて、

あなたの”強みと本当の価値”を教えてくれる3つの診断サイトをご紹介します。

明日も今日と同じにしたくない方だけご覧ください!

”本当の強みと価値”を知りにいく!