転職サイト

電気系に強い転職サイト・転職エージェント3選【絶対に見るべき】

転職エージェント

今の会社が嫌だから安定している業界へ転職したい。

そう考えている人が年々増加してきています。

  • 電気業界で転職したい
  • 電気系でおすすめの転職サイト・転職エージェント
  • 転職に失敗しないためのコツ

今回は、こういった内容と疑問に答えていこうと思います。

 

先に述べておくと、電気業界は安定しています。ただ、

安定している企業=ホワイト企業

という考え方は間違いなので、これだけは最初に把握しておいてください。

 

今回の記事の内容

◎ おすすめの転職サイト・転職エージェント3選
◎ 転職する前に知っておきたいこと
◎ 大切なのは行動⇒考える

 

現在、どこの電気会社にも属していない僕だからこそ、

電気業界のことを本音で語ることができます!

会社の経営者や従業員みたいに世間体がないので…。(^^;)

 

というわけで、電気会社について感じることを暴露しつつ、

ストレートに記事をまとめたいと思います。

 

※もし、転職するかどうかを悩んでいる方でこの記事を読まれている方はこちらを参考にしてみてください!

まずは、求人票だけを見てみる!

◎ 電気工事士に強い求人サイトはこちらをクリック!
◎ 電気主任技術者に強い求人サイトはこちらをクリック!

 

  電気系に強い転職サイト・転職エージェント3選

結論から先に述べておくと、転職サイト自体に大きな差はありません。

案件を多く取り扱い、

実績も豊富な大手サイトにいくつか登録しておけばOKです!

 

電気系に強い転職サイト・転職エージェント3選!

リクルートエージェント|転職実績No.1・顧客満足度No.1
※最大級の転職サイトで案件が豊富。まずは、ここに登録しましょう!

デューダ(DODA)|業界最大級の求人数
※ここでしか取り扱わない求人もあり、条件に見合ったものを選べます!

マイナビエージェント|20代からの信頼No.1の転職エージェント
※求人が3万件と豊富なため、登録しておくだけでも損はなし!

 

  転職先がブラック企業の可能性はある

ブラック企業

 

転職するうえで皆さんが1番防がなければいけないことは、

転職先の企業がブラック企業であることですよね?

 

しかし、残酷なお知らせですが、

日本の企業の約20%近くはブラック企業と言われています。

正直なところ、電気業界でもブラック企業はあります。

 

先ほど紹介した3つのサイトはブラック企業の求人をできる限り除外してはいますが、

結局のところ、転職が成功するorしないは、

転職先の環境を見てみるまで分からないこともあり、

最終的な判断はあなた自身にあるということを忘れないでください。

◎ まずは転職サイトに登録してみる
◎ 転職案件の詳細をチェック
◎ 企業担当者と実際に会ってみる
◎ 面接で話を聞いてみる

こういったプロセスの中で自分自身で判断することが大切です。

 

  企業を選ぶ側にあることも忘れないで!

転職の段階と言えば、『面接』です。

面接と聞くと、

  • 緊張するけど気合いを入れて…
  • 好印象を持って貰えるように頑張ろう!

こういった気持ちになる人がほとんどだと思います。僕自身もそうでした。

しかし、これは半分正解半分不正解50点の解答です。

 

何故なら、面接はあなた自身も判断する側にあるからです。

 

面接で自分のことをアピールすることを否定しません。(面接は本来そういったものです)

ただ、就職活動と違って転職する際は自分の主張をしっかりと通しておくべきです。

それでもなお、自分のことを受け入れてくれた企業はあなたにとっての正解な企業の可能性が高いといえるでしょう。

 

  有名な企業=ホワイト企業ではない

電気会社を3つほど思い浮かべてください。

この質問に対して、

誰でも聞いたことのある大手電気会社が1つは思い浮かんだはずです。

 

僕がここでお伝えしたいのは、

知名度の高い会社=ホワイト企業というわけではない

ということです。

 

僕の友人(知名度の高い電気会社勤務)でオーバワークの人は少なくないです。

深夜も働いて次の日の早朝に出勤するみたいな意味不明な生活を送っている友人もいます。

 

本来の目的を見失わないでください!!

ブラック企業で勤める今の現状を変えて時間を生み出すのが本来の目的のはずです。

『本当にこの企業で正解なのか?』

転職する際は、絶対にこれを見極めてください。

 

  未経験でも転職することが可能!

未経験 画像

 

電気業界への転職でよくある質問として、

未経験でも転職すること可能ですか?

という質問がありますが、答えは「Yes」です。

 

というのも、現在進行形で電気業界は人手不足の問題を抱えています。

その問題が割と深刻な方でこれから団塊の世代の方達も退職していくため、

今もこれからも人手不足の問題に悩まさせていくはずです。

 

誰でも最初は未経験からスタートしています。

必要な資格さえ取得していれば思っていたよりも求人は多く見つかるはずです。

自分の価値って思っていたよりも高かったりしますよ!

 

『この企業良いな!』って思える求人票を見つけた段階で、

ゴリゴリと行動を開始していくことをオススメします。

企業は、あなたが思っているよりもあなたを欲しがっていますよ!

 

  電気業界の転職前に知っておくべきこと

知っておくべきこと

 

電気業界に関わらず、転職する前に考えることは、

会社を辞めた後のことです!

 

ラッコ君
ラッコ君
転職するのに辞めた後のこと??
鏡花
鏡花
そう。これはとても大切なことだよ!

 

  今の会社はいざという時に守ってくれない

守ってくれない

 

今の会社は問題を起こした時にあなたを守ってくれる会社ですか?

ほとんどの方はこれに「No!」と答えるはずです。

 

皆さんに残念なお知らせをしておきますが、

会社は決して個人を守ってくれる場所ではありません。

そもそも、そんな会社なら転職を考えたりしないですよね?

 

形式上は、会社は個人を守ってくれる場所になっているかもしれません。

しかし、実際のところは、

自分の失敗は個人の責任。上司のミスは部下の責任

「独裁国家か?」みたいな会社ばかりです。

皆さんのとこもそうではないですか?

だからこそ、今こうして転職を考えているはずです。

 

『会社=自分の労働を守る場所』みたいな価値観は幻想です。今すぐ捨てましょう。

 

  無資格だと転職は厳しい

電気業界に転職するうえで、無資格での転職は正直無謀です。

他の企業と比較して手に職をつける『専門職』になるので、

◎ 電気工事士なら第二種電気工事士
◎ 電気主任技術者なら電験三種

少なくともここにある資格を取得しておいた方が良いです。

 

電気業界は資格が8割みたいなところです。

逆に、資格さえあれば求人の幅はグッと広がります。

 

私自身、転職サイトに登録していますが毎月数十件以上のオファーが届きます。

ただ、今はこうして情報発信をする身で過ごしたいので届いたオファーは、すべてお断りさせていただいてますけどね…。(^_^;)

 

  大切なのは行動⇒考える

行動してから考える

 

何事にも言えることですが、まずは動いてみないと始まりません。

転職サイト転職エージェントを利用するタイミングはいつなのか?

それは、会社を辞める前の今この瞬間に他なりません。1番の正解です。

 

会社を辞めた後のことは会社を辞めてから考えたら良いや!

この考えを否定するつもりはありませんが、その行動はいつですか?

金銭的に余裕がなくなり始めてからでは遅いです。

 

余裕の無い状態から転職するって心理的にも厳しいですよ?

収入を第1に考えて勤めた先がブラック企業では本末転倒です。

何度も言いますが、本来の目的は”金銭”ではなく”時間”のはずです。

 

お金のステータス=精神のステータス

と言っても過言じゃありません。そのくらい貯蓄は大切です。

今の仕事をしながら、裏で転職活動を進めるのは難しいと思います。

本当に苦しいと思います。ただ、

良い転職をするため、あとほんの少しだけ歯を食いしばってください。

 

まずは行動⇒考えながら動いてみることが大切ですよ!

 

  さいごに

転職サイト・転職エージェントに1度登録してしまえば、

メールが定期的に届くのでそれを確認しつつ、良い案件に応募してみるだけです。

今回紹介した3つのサイトは、すべて5分程度で登録できるものばかりなので、

この機会を活かして、1歩踏み出してみてください!

転職サイト・転職エージェント3選!

リクルートエージェント|転職実績No.1・顧客満足度No.1
※最大級の転職サイトで案件が豊富。まずは、ここに登録しましょう!

デューダ(DODA)|業界最大級の求人数
※ここでしか取り扱わない求人もあり、条件に見合ったものを選べます!

マイナビエージェント|20代からの信頼No.1の転職エージェント
※求人が3万件と豊富なため、登録しておくだけでも損はなし!

 

また、辞めることを前提にしている方には関係ありませんが、

◎ 転職するかどうか決めかねている
◎ 会社を辞めたい気持ちはあるけど…
◎ 人と話さず求人を確認したい

そういった気持ちが少しでもあり1歩を踏みとどまっている方は

求人サイトに登録して求人票を確認するところから始めてみてはいかがでしょうか?

 

とも話さず無料で簡単に見れるものばかりなのでハードルがかなり低いです。

次の記事から当てはまる方をクリックして読んでみてください!

こちらの記事もおすすめ!

◎ 電気工事士に強い求人サイトはこちらをクリック!
◎ 電気主任技術者に強い求人サイトはこちらをクリック!

 

ABOUT ME
鏡花
鏡花
『10年後も残る電気の仕事』をテーマに情報を発信中!|保有資格:電工一種・二種、電験三種、エネルギー管理士(電気)etc...
あなた自身の”本当の価値”を理解していますか?
CTA 若者向け
  • 何でこんなに仕事が出来ないんだろう…。
  • 上手く人と話すこともできない…。
  • 毎日時間が淡々と過ぎていくなぁ…。
  • そもそも自分の強みって何なんだろう…。

そんな悩みを持っている20代の若い方に向けて、

あなたの”強みと本当の価値”を教えてくれる3つの診断サイトをご紹介します。

明日も今日と同じにしたくない方だけご覧ください!

”本当の強みと価値”を知りにいく!

こちらの記事もおすすめ